HOME > キャラクター

キタキュウマン(現行)

ついに戦い始めやがった

2017年6月18日に姿を現した新型キタキュウマン。
最大の特徴はスーツの性能アップにより、体の硬さを軽減してくれることである。これにより4年間一貫して戦わなかったヒーローが、戦闘を始めた。
しかし相変わらずできれば戦いたくないそうで、サボり癖は治っていない。
デザインも大幅に変更。初代からずっと黒がベースだったマスクはメタリックレッドに、ツノは赤からシルバーに。開発したノルトノイン社によると、特に塗装に力を注いでおり、メタリックレッドは光の当たり方により色味が変化する特殊な塗装である。
代償として、装着者はとてつもない暑さに見舞われている。本人曰く「これは真夏のインドネシアにいるような暑さだ」。なお、インドネシアの真夏は日本よりも涼しい。

正面ダウンサイズ.JPG
その他の写真はコチラ

キタキュウマン(三代目後期)

戦わないヒーロー

三代目後期モデルである。前期モデルからの主な変更点は、

  • グリーンパーク観光大使のロゴ追加
  • 北九州名物ネジチョコブレスレットの追加
  • 腕パーツのデザインマイナーチェンジ
  • ロングブーツスタイルへの変更

となっており、大人の事情( \ )が感じられる。
本人曰く、ブーツの履き心地がよく、非常に歩きやすいとのこと。
ステージ上でブーツが脱げるというヒーローにあるまじきアクシデントからも開放された。

HP用.jpg

キタキュウマン(三代目前期)

戦わないヒーロー

「体が硬くアクションが苦手なので、できれば悪とは戦いたくない」(本人談)
2013年1月、ノルトノイン社によって改造された無敵特攻服はキタキュウマンスーツとして蘇る。変身した者に超人的パワーを与えるはずだが、滝夕輝には戦う意思がなく、また体が硬いために全くその性能が発揮されていない。
同年10月、モデルチェンジにより2代目キタキュウマンが誕生する。
そして2014年5月にノルトノインとグリーンパークが協力し生まれ変わったのがこの、3代目キタキュウマンである。クラウドファンディングによる資金提供者も多く集まり、かなりレベルアップした(見た目が)キタキュウマンスーツが誕生した。主にパトロールのために作られ、戦闘性能は制御してある。

  • 身長:185cm(ツノ込)、短足
  • 体重:85kg
  • 必殺技:詮索、悩み相談

tati.jpg

キタキュウマン(2代目)

メタルに改造された!?

初代スーツでの活動開始から1年足らず、2013年10月にリニューアルした姿。自社の株が上がったことを機に、ノルトノイン社が再び改造を施したものである。
この改造手術で大幅な小顔化がなされ、装着する滝夕輝も「やばい、あご動かん!喋れん!」と言うほどに窮屈な仮面となったが、一説では世界一の小顔ヒーローとも言われている。また、スリムだったボディは厚みを増し、まるでアメフト選手のような上半身となった。また、肩についている灯油ポンプのホースは青色に発光するようになったが、ノルトノイン社はこの発光の意味について「インターネット大手通販サイトで買った車用LEDテープを単三乾電池2本で発光させている」とコメントしており、その大手通販サイトが楽○市場なのかAm○zonなのかは明らかにしていない。
2014年5月、3代目の登場によりノルトノイン社の倉庫に保管されることとなった。
しかし2014年夏から急激に小顔化したキタキュウマンメタルは、この2代目のマスクが改造されたものではないかと噂されている。これに対しノルトノイン社は「バレましたか?」とコメントしている。

1nen - コピー.jpg

キタ旧マン(初代)

初代キタキュウマン

滝夕輝が偶然発見した無敵特攻服をノルトノインが改造し誕生した。
詳しくはこちら
2013年1月に登場し、同年10月に早くも2代目にモデルチェンジした。
現在はノルトノインの倉庫でひっそりと眠っている。

525181_4436218077478_1731597121_n.jpg

キタキュウマンメタル

怪人は僕が倒す!

「体が硬いことを理由に戦わないなんてあり得ないね」(本人談)
こう話すのはキタキュウマン2号ことキタキュウマンメタル。変身するのは滝夕輝の弟、滝希多八(きたはち)。
キタキュウマンメタルのスーツは、希多八がキタキュウマンを分析した上で、自身の体型や戦闘のための性能を加えて設計し、ノルトノイン社の製造工場を借り製作したものである。
無敵特攻服がベースのキタキュウマンは主に金属が用いられているが、メタルのスーツは特殊金属とカーボンを組み合わせることで飛躍的に軽量化されている。また、背中のマントは、2013年にノルトノイン社が特許を取得した、あらゆる光線を反射する特殊な繊維「リフレクロス」でできている。
ヒーローは敵と戦って人々を守るべきものだと主張し、体が硬くなるべく戦いたくない兄とは度々言い争いになる。
キタキュウマン同様モデルチェンジを繰り返しており、2017年に誕生したスーツは3代目となる。3代目から誕生したロゴマーク(肩などに配置)はメタルを表す「MTL」を変形したものである。

  • 身長:175cm
  • 体重:65kg
  • 必殺技:メタリックスマッシュ

メタル-01.jpg
その他の写真はコチラ

Schwarz(シュバルツ)

悪の戦闘員、シュバルツ

市民に迷惑をかけながら、キタキュウマン及びキタキュウマンメタルを倒すべく戦いを挑んでくる敵。
2014年5月頃から出現。第二次世界大戦と関係があるとの噂がある。

Neet.JPG

シルバーの「シュバルツ・ニート」はその名の通り、ニートの戦闘員であり、市民に対して働かずに遊ぶなどの考えを押し付けようとする。本名は山本たかし。

Naughty.JPG

一方ゴールドの「シュバルツ・ノーティー」はいたずら好きな戦闘員。右手に装備した金属ヅメで相手を攻撃。好きな食べ物はケチャップ。

Nord Neun(ノルトノイン)

キタキュウマンスーツを開発する謎の企業

滝夕輝が持ち込んだ、錆びついた無敵特攻服を改造した企業。また、キタキュウマンメタルの開発にも協力している。
所在地は北九州市八幡西区学研台のどこかとしか分かっておらず、普段どのような仕事をしているのかなど全くの不明で、謎の多い企業である。社名は北(Nord)と九(Neun)を表すドイツ語から成ると推測される。

nordninelogo.gif
ノルトノイン社のロゴ。Nの形状だが、右から見ると・・・?

滝夕輝(たきゆうき)

何で小倉駅に博多土産?

北九州の中心とも言える、小倉駅。その小倉駅は新幹線も全て停まるほどの都会。連日多くの人が訪れる、九州の玄関口と言っても過言ではないだろう。
その小倉駅でお土産を買おうとしたときに、なぜか博多名物ばかりが並んでいることに疑問を抱いている。他県の人からすれば同じ「福岡県」という扱いなのかもしれないが、北九州ブランドにプライドがあるようだ。好きな食べ物はクッキー、魚介類。
1988年8月15日生。趣味は釣りと探検。実家で飼っている熱帯魚は「煮干し軍団」と呼んでいる。

  • 身長:177cm
  • 体重:65kg

w2 - コピー.jpg